新人募集・授業体験会について

授業体験会

来年度演劇研究所所長・眞鍋卓嗣の演技術体験授業
カリキュラムアドバイザー・横尾圭亮さんによる体験授業を行います。→紹介動画はこちら■!

1月25日(火)18時~ 演技術体験授業 講師:眞鍋卓嗣
1月29日(土)10時~ ステージ・ムーブメント体験授業 講師:横尾圭亮

定員各16名・最低開講人数5名・各回ともに予約制・年齢制限なし
体験1時間程度・29日は体験会後に説明会あり(任意参加)
各回とも受講料2000円   アクト飯倉センダスタジオにて開催

眞鍋卓嗣 プロフィール
1975年生まれ。東京都出身。劇団俳優座文藝演出部所属。劇団での演出作品は『先生のオリザニン』(堀江安夫)、『インク』(ジェームズ・グレアム)、『戒厳令』(アルベール・カミュ)等多数。2016年以降は、さいたまネクストシアター『朝のライラック』(ガンナーム・ガンナーム)、オペラシアターこんにゃく座『遠野物語』(長田育恵)等劇団外部での演出も増え、名取事務所『象』(別役実)はロシア、ルーマニアでも巡演された。ストレートプレイにとどまらず、オペラ、ミュージカル、コンサートに至るまで幅広く演出を手掛ける。最新作は、PARCO PRODUCE『海王星』(寺山修司)。自然だが緊密な演出が評価され、劇団俳優座『雉はじめて鳴く』(横山拓也)と名取事務所『少年Bが住む家』(イ・ボラム)で2020年、第55回紀伊國屋演劇賞個人賞、第28回読売演劇大賞優秀演出家賞を受賞。日本演出者協会会員。日本劇団協議会常務理事。()内は作者

横尾圭亮講師 プロフィール
俳優/俳優・演劇教育指導者 サチリコン劇場付属ライキン舞台芸術大学俳優学科卒

マールイ劇場付属シェープキン演劇大学大学院2019年度首席
ロシア国立レンコム劇場マルク・ザハーロフ『桜の園』出演
俳優座演劇研究所講師 日本演出者協会会員

 

<申し込み方法>
以下の申込フォームから、希望の日時を選択してお申し込みくだ
さい

こちらからご確認・ご案内メールを返信いたします。
料金は当日受付にて、現金でお支払いください。
お申込みから翌々日までに返信がない場合、
kenkyujo@haiyuza.netまたは03-3470-2888にご連絡をお願いいたします。